人気ブログランキング |

himadasu

暇だし、e-starsのニュース関係でもエキサイト翻訳通して置いておこうかな
韓国予選の方は2006年のガードガチ固い世界チャンピオンが軍役から復帰してくるそうで
個人戦に出るのかわからないけども、かなり熱い戦いになりそうな予感
一回目はれっぴー不在だったので、圧倒的な実力と、印象に残る程のガンガードで魅せてくれたわけだけど
ブランクはあるにせよ、堅実に勝ち上がってきてる所を見ると衰えてはいないようで戦えるのが非常に楽しみだなぁ
以下インタビュー直エキサイト翻訳


[eスタズ ソウル2010]ケセムプドゥ8強排除民"軍復帰後初めての大会" 2010-07-12 21:42,推薦:0


クンに行ってきた人もケセムプドゥはすることができる。 2006年ケセムプドゥゲを平定した排除民はクンに行ってきた以後復帰前でマップに対する把握を正しくすることができなかったが基本技に忠実なプレーを通じて8強進出に成功した。 "優勝しないことならば出場することもなかった"として熱意を明らかにした'全域病'排除民に会った。

Q 8強に進出した所感は。
A考えたことより簡単に上がってきた。 2007年軍入隊以後ケセムプドゥとの縁を切ったが今回の大会を通じてまた縁を結ぶことになった。

Q君復帰以後初めての出場なのに難しい点はなかったか。
A 3年ぶりに帰ってきたら初めて見るマップが多かったよ。 どうである側でどんなアイテムが落ちるのか分からない状況で既に持っていた実力だけで解きほぐした。 8強戦からは練習をもっとしてきてこそ高いところに上がることができるようだ。

Q復帰した契機があるか。
Aケセムプドゥをしなくしたが分かる弟(妹)が1週間前に大きい大会があると知らせた。 賞金が大きいといって動機付与になったが8強までくるとは思わなかった。

Q君に行く前にも活躍したと理解している。
A 2006年に良い成績を出した。 GWF大会で個人戦(個展)とチーム前全部優勝したし同じ年に開いた前週ゲームエキスポでも1位を占めた。 ところが今は実力が錆がついている状態だ。 今回の対戦も実力が減って苦しい状況で臨んだ。

Qどんな景気(競技)が難しかったか。
Aキム・ヨンゴン選手との16強戦で苦戦した。 1次戦に使われるマップは練習をしたが二番目マップは知らずにして難しかった。

Qライバルがあるか。
A 3年の間ケセムプドゥをしないので分からない選手たちが多かった。 それでもキム・ファンスという選手が私たちの組で上手にするとうわさが立っていたが脱落して出てきて競技しなかった。 幸いだ。

Q優勝の可能性はどの程度と考えるか。
A優勝する心がないならば出てくることもなかった。 必ず優勝する。

引用元 http://esports.dailygame.co.kr/news/view.daily?idx=29848
by tmamped | 2010-07-13 19:04 | Getamped