tmtm124@hotmail.co.jp


by TMamped

カテゴリ:League of Legends( 2 )

1on1大会に参加しましたが、noobな負け方で負けてしまった
MOBAの流行る6年前ならば、60連勝80連勝とレーンで無敗を誇っていただけに凄い悔しい!!!
まぁ、勝てるとは思っていなかったけど、悔しさをバネに当面SoloQで頑張りたいと思います・・・・
GAとジャンルが違えど、考え方、上達の仕方と言う部分では似たりよ寄ったりなので、ジャンルが違っても活かせる部分は必ずあると思います。
ポトリス、GA、SC2とトッププレイヤーに名をあげられるくらいにはなったけど、次はLoLで勝負したい。
[PR]
by TMamped | 2015-12-13 15:07 | League of Legends

lolはじめました。

lolを去年の5月から~7月までプレイしていたんですが、10月に始まるSC2の世界大会予選となるWECGに向けてプレイを中断していたんですが(優勝しました)
先月から復帰したので、Diaまでのプレイ日記的なものをつけつつ記録していこうかと思います。
現在Gold5なんですが、勝率60%程度を目安に緩やかにあがっていくかなって感じです。レベルの低いうちに色々なチャンピオンの練習も兼ねてやっているのでもうちょっと下がるかもしれないけど。

  • lolを始めた3つの理由
1.日本人がとても多い!
自分がMOBA系統を始めた2008年,2009年はHONとlolという感じでDotaが二分化されていたんですが
(HONのが人気で、LOLはクソゲー扱いされていて超過疎ってた)
HONの月額課金を境に基本無料のlolの人気が徐々に増え始めて、いまや世界的人気になるという、なんとも予想できない事態に
日本も例外ではなく、pcゲーム界隈では、1位2位を争うほどの人気を博しており、一緒にプレイできる人も多いし、大会なんかも盛んだ。

2.楽しい
従来のDotaと違ってひとつ、ひとつのチャンピオンのスキルキャップが高めに設定されている。
CDも短いし、方向指定スキルも多く、避ける当てるの読みあいや、激しい集団戦などがDotaとかと比べて断然楽しい。
また、Dotaだとサポートは奴隷同然、Mageチャンピオンは固定ダメージなので後半腐ってしまうのだが、lolの場合それがなく、後半も全チャンピオンが活躍できる。

3.疲れない
Starcraft2なんかと違って、まったく疲労感もないし、少し間隔を置いてもすぐにプレイに復帰できる程度の難易度
SC2の場合は一週間もプレイを休んでしまうと戻すのにかなりの時間を要するのだが、lolの場合はわりとすぐに戻せる
また、少し調子が悪くても大Feedさえしなければ味方頼みでわりとなんとかなる。

てことでしばらくlolを中心にプレイしていきたいと思います。
おわり




[PR]
by TMamped | 2015-04-17 10:42 | League of Legends